フォト
無料ブログはココログ

表紙

Img_0_3


                

                   ■◆■◆■◆ ご挨拶  ◆■◆■◆■

こんにちは、SUZUME-SUZUMEです。 SUZUME-SUZUMEとはミオ バラダ(Mijo Barada)日本チームのコアの名称です。

ミオ バラダはクロアチアに住むカトリック信者です。詳しくは「1.ミッションディヴァインラブ」に記してありますので、ごらんください。
SUZUME–SUZUMEのうちの一人はドイツに住んでおり、2007年、ドイツのとある巡礼地のカトリックの黙想の家で行われた「信仰の刷新のためのセミナー」でミオに出会い、2009年からドイツで行われるセミナーに讃美チームとして協力するようになりました。

ミオは2010年にはじめて来日し、日本国内の数カ所で信仰のセミナーを
始め、私はその通訳、賛美チームの一人として同行しています。
そのSUZUMEがこのブログを書いています。


このブログでは、ミオの活動の様子や、みなさんの証し、次回の予定などをお知らせして行こうと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。


記事は向かって右側にある「最近の記事」欄をご覧ください。

ミオのセミナーのテーマについてはこちらをご覧ください。

セミナーの日時、場所、講話や歌のCDなどについては、
こちら、「お知らせのページ」をご覧ください。
 
一番上の写真は、ミオの家のバルコニーでお茶をしながら賛美を
しているところです。2012年10月にミオのセミナーの参加者と
メジュゴリエ巡礼をし、その後、ミオの住む町を訪れました。
2018年もメジュゴリエ巡礼+ミオの祈りのセンター訪問をする予定
でいます。
ミオの四日間のセミナーを体験した方で、巡礼参加希望者は
SUZUME-SUZUMEまでご連絡ください。
SUZUME-SUZUMEへのメールはお知らせのページの一番下から
どうぞ

このブログでは、右側にある「最近の記事欄」で古い記事を表示
できませんので、下にリンクします。どうぞ、ご利用ください。
■ポーランド・クラカウにある聖ファウスティナの教会:右のリンク集からどうぞ。日本時間午後8時(夏は7時)からご聖体が顕示されます。画面を大きくして、イエスとお話ししてください。
ポーランド語ですが、ごミサや祈りも中継されます。
午後3時(日本時間午後11時、夏は午後10時)の慈しみのチャプレット(いろいろな言語で)を一緒に祈ることができます。

■ご聖体礼拝:
リンク集にある「オンライン永久聖体礼拝」でいつでもご聖体礼拝ができます。ここにつながったら、ご聖体の映像をクリックしてしばらくお待ちください。ライヴ映像に切り替わります。

Img_1409_1_4
           写真は2016年夏、オーストリアでのセミナーの様子です。