フォト
無料ブログはココログ

« 25. 「人生の癒しの祈り」の証し | トップページ | 27. 祈り  (PDF) »

2017年3月13日 (月)

26. 新しい歌

歌集に載っていない新しい歌を、こちらのページに時間のある時、少しづつ紹介させていただこうと思います。

自宅で簡易録音したもので、聴きにくとは思いますが、ご辛抱ください。

ここに載せられる容量には制限があり、ほとんどの歌が途中までしかご紹介できませんが、全部聴きたい方、一緒に歌いたい方は、どうぞ、セミナーに参加してください。

お待ちしています。

ファイルはサファリだと開けない場合がありますが、グーグルクロームで試してみてください。

Dsc03439_2

「三つのステップ」ミオがいつも言っている祈り方です。

どんなときにも、その状況を受け入れ、その状況に感謝し、その状況に神が栄光をあらわしてくださるように、正義と慈しみを以って来てくださるように祈る。そうするなら、やっと私たちは自分を神に捧げることができ、神が一番良い方法で助けてくださる、とミオは自分の経験から言います。

■「マリアの執り成し」: ある方からの連絡で、バラダチームは重病にかかり入院された方のために祈っていました。すると、この歌をいただきました。その方は、病室で何度もこの歌を聴かれていたそうです。そのうち、なんだか入院当時よりもお元気になられ、もしかするとこのまま退院されるかもしれない、癒されるかもしれない、と私は思いました。

ところが、亡くなられました。でも、きちんと準備をしての旅立ちでした。もし、み旨を受け入れて祈った結果なら、神様がしてくださることは、私たちにとって一番良いことです。私たちバラダチームもこの状況を受け入れ、感謝し、この方の永遠の安息のために祈りました。

一番までしか歌っていませんが、二番の歌詞は次の通りです。

娘よ あなたを 祝福します。 あなたを愛するおん子と共に。

あなたのすべてを明け渡すなら おん子の み前で執り成しましょう。

この世の痛みも苦しみも 主が祝し 栄光を現されるでしょう。


■「神の慈しみを称えます」:
その方が亡くなられてから、私はこんな曲をいただきました。

私は、その方からのメッセージのように感じました。歌詞は四番まであります。


■「懐かしいマリア」:
昨年(2016)、軽井沢でのセミナー中に庭にある聖母像の前で T・Hエリザベットさんが「懐かしいマリア」という言葉とともに頂いたメロディです。5番は1番と同じ歌詞を歌うのですが、容量オーバーのため、ここでは4番まで歌っています。


■「見渡す限りの大地」:
アグネスさんが頂いた土地のための曲です。私たちが行くどんな場所にも、出会うすべての人の上に、主の祝福がありますように!



■「押し寄せる愛」:
2016年、軽井沢でのセミナー中にEさんが頂いた曲です。きっと、イエズスの大きな愛が押し寄せてきて、Eさんを包むのを感じたのではないでしょうか? 今年2017年のご復活祭にお子さんたちが洗礼のお恵みをいただくそうです。神に感謝!



■「幸いな方」:
2017年2月11日、ルルドの聖母の日に私が自宅で頂いた歌です。



« 25. 「人生の癒しの祈り」の証し | トップページ | 27. 祈り  (PDF) »