フォト
無料ブログはココログ

« 69. 人生の癒しの祈りをご一緒にしましょう | トップページ | 71. 人生の癒しの祈り 第二連 (胎内の時期ため) »

2019年11月15日 (金)

70. 2020年の黙想会

みなさま、残念なお知らせがあります。

来年、2020年、諸事情により、ミオは日本に来ないことが決定いたしました。いつか、その「諸事情」をお話しできるときが来ると思いますが、この決定は揺るぎないものです。

2021年には、再びミオが来日し、セミナー指導してくれることができるように、どうかお祈りください。

 

今年の軽井沢でのセミナーに参加されたみなさん、今年は宿題がたくさんでましたね。ミオが来ないので、宿題をしなくてもいいというわけではありません。宿題は私たちのためになるものでしょう? 次回ミオが来るときまでぜひ終わらせたいです。(私はまだ聖人伝1冊目を読んでいます。なかなか時間のやりくりが難しいですが、2021年までならできるかしら?)

 

もうひとつのお知らせは喜ばしいものです。

フレンツ神父がふたたび日本に来ます。4月中旬から末までの予定です。

黙想会は北海道(札幌)と東京、名古屋を予定しています。名古屋は1日だけですが、まだ決定ではありません。会場や準備をしてくださる方の都合により、できない場合も考えられます。お祈りいただけると嬉しいです。

 

ーーーー

初台のチラシです。 

ダウンロード - e5889de58fb0e38381e383a9e382b7efbc88e382a4e383b3e382bfe383bce3838de38383e38388e4b88aefbc89.pdf

 

初台での黙想会は、通常は八週間かけて準備する聖霊の満たしのためのものです。

ですから、「受洗していること、三日間参加できること」が条件となります。

残念ですが、場所の関係で定員は100名です。定員に達した時点で締め切ります。

 

ーーーーーーーーー

札幌、花川のチラシです

花川の修道院は宿泊数が少ないため、女性は道内の方優先にさせていただきます。宿泊先を確保できる方は、通いで受付可能です。

また、男性の部屋数には余裕がありますので道外の方も受付させていただきます。興味のある方はSUZUME-SUZUMEにご連絡ください。

連絡先と申し込み先の書いたチラシをお送りします。

 

Photo_20191205041701  

 

 

« 69. 人生の癒しの祈りをご一緒にしましょう | トップページ | 71. 人生の癒しの祈り 第二連 (胎内の時期ため) »

コメント

初めて送ります。福岡のないとうさとみと申します。黙想会へのコメントでないことをお許しください。フランツ神父様の「釘よりも強く」の曲だけを2時間以上賛美し続けて、膝の半月板損傷のいやしがありました。感謝と共に証しをgmailを添付して送りたいのですが、それは可能か教えていただけますでしょうか。

ないとうさん、証しをありがとうございます。
もちろん、メールで送ってください。とても嬉しいです。この記事上のSUZUME-SUZUMEという水色の箇所をクリックしてください。メールアドレスがでてきますので、そちらにお送りください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 69. 人生の癒しの祈りをご一緒にしましょう | トップページ | 71. 人生の癒しの祈り 第二連 (胎内の時期ため) »