フォト
無料ブログはココログ

お知らせのページ

 

ドイツでミオに協力しているマキシミリアン神父が、2016年12月13日に新しい総長に叙階されました。神に感謝!

Newsimage13_2


2017年のミオ指導による信仰刷新セミナーの日程のお知らせです。

諸事情により、次回は軽井沢のクララ会修道院でのみセミナーを開催します。セミナーはテーマ別に3回行います。参加は2つのセミナーでも3つのセミナーでも最初の段階ではお受けしますが、最終的に参加者が規定の人数より増えた場合は、一つのセミナーのみの参加にしていただく場合もございます。あらかじめご了承ください。

なお、参加費は当日受付でお支払いください。


■2017年軽井沢での
ミオのセミナーの受付状況

セミナー1とセミナー3は、本日2月6日以降、キャンセル待ちとさせていただきます。

セミナー2は、まだ少し空きがあります。

セミナー2は、ミオが、日本のために最も必要な祈りは「土地の祈り」であると、特別に切り離したテーマです。

SUZUME個人の考えですが、セミナー2は、きっと特別に日本に祝福をもたらすセミーになるのではと思います。これからセミナーに申し込みを考えている方で参加可能な方に、セミナー2をお勧めします。セミナー2では、短いですが、ご聖体の行列を予定しています。


■セミナー案内のチラシ

チラシが完成しましたので、一部コピーします。チラシが必要な方は、SUZUME-SUZUMEにメールでご連絡ください。スズメへのメールはこのページの一番下からどうぞ。

今年は、ミオに時間的余裕がなく、強行軍のスケジュールで日本に来て、帰ります。
日本に来る3日前までドイツでセミナーを行う予定でいます。霊的な面も健康面も、ずいぶん負担がかかると思いますので、彼と一緒に来る通訳(今年の通訳は司祭です)のために、そして、私のためにもお祈りいただけると嬉しいです。
チラシにも書いてありますが、全員に個人面談をすると相当の時間がかかります。全員面談が終わることができるように、ミオに相談したいこと、祈って欲しいことを箇条書きにしたものをご用意ください。
ご聖体の前で準備すると良いかも知れませんね。
こうして準備することは、皆さんの益にもなると思います。問題の原因がはっきり見えてきたり、自分の霊的状況に気付いたりするかもしれません。
ーーーーーー以下、チラシの一部コピーーーーーー

今年は
軽井沢でのみ行われます。他の場所でのセミナーはありませんのでご注意ください。

(訂正とおわび:セミナーの受付時刻とセミナー開始時刻に誤りがありましたので、おわびして訂正いたします。正確にはセミナーの開始時刻は毎回午後6時の夕食からですので、お間違いのないようにお願いします。)
◉ 軽井沢では異なるテーマで3回のセミナーが行われます。 いずれも受付は午後3時より、セミナーの開始は午後6時の夕食から終了は4日目の12時です。その後、昼食をとり、各自部屋の掃除をして解散となります。
 日本では特に土地の祈りが必要だとのミオの判断で、今回はテーマBを切り離し、セミナー2では「土地について」、セミナー3では「先祖について」、 それぞれ、より内容を掘り下げての講話、焦点を絞っての祈りになります。
 3つのセミナーとも ご希望の方に個人面談を行います。メッセージを録音したい方は、録音用機器をご持参ください。個人面談希望者は、相談の内容、または祈って欲しいことを、箇条書きにして用意してください。
 
 ===+++===+++===+++===+++===
 
各セミナーともテーマA「悔い改めて福音を信じなさい」(赦しの秘跡を受ける準備)についての講話があります。
毎晩、ごミサの後にテーマ別に司祭とミオが一人一人に按手して祈ります。
 
●セミナー1 3月31日(金)4月3日(月)テーマC (+D
テーマC 「わたしは良い羊飼いである」(母の胎内に宿ったときから現在までの癒し)
なお、青少年の参加が多い場合は、セミナーD( 独身者のためのセミナー: 「わたしは道であり、真理であり、命である。わたしを通らなければ、誰も父のもとに行くことはできない」ヨハネ14:6)も加えて行います。
 
●セミナー2 4月4日(火)4月7日(金) テーマB-1 土地について
皆さんがお住いの土地や祈りたい土地の土をスプーン3~5杯程度取り、それぞれ別のビニール袋に入れて、地名と自分の名前を書いてご用意ください。ごミサ中、共同祈願の際に、お持ちになった土をお捧げし、主に祝福していただきます。

祝別された土は持ち帰り、元の場所
に祈りながら戻してください。土地のために祈るということは、神がそこをお創りになった時の祝福が戻るようにと祈ること、また、その土地に関わる煉獄の霊魂のために祈ることです。
皆が自分の住む土地のために祈るなら、日本中に主の祝福が注がれることでしょう。
お願い:これまでセミナーBに参加した方で、この祈り方をして祝福を体験した方は、どうぞ、短くまとめた証しをお持ちください。
 
●セミナー3 4月7日(金)4月10日(月)  テーマB-2(+C)先祖(+人生の癒し)について
先祖のためになぜ祈るべきなのか、どう祈れば良いのか。この祈り方で家系に祝福がもたらされることを、ミオが 体験をもとに講話し、祈り方を説明します。加えて、「人生の癒し」についても触れ、皆さんのために祈ります。
 
ーーーーー以上、チラシの一部コピー終わりーーーーー

セミナー三つ、あるいは二つに参加希望される方に。
定員が溢れた場合は、他の方に一つ、または二つのセミナーを譲っていただく、という条件でお受けいたします。
なお、遠方の方で飛行機を利用される方は、SUZUME-SUZUMEにご相談ください。

セミナーの種類と内容についてはこちらをご覧ください。

今の所、セミナー1に参加を希望する青少年の方々が何人かいらっしゃいます。主が呼んでくださるのなら、将来の日本を担う彼らがどうぞ参加できますよう、み旨が行われますよう、お祈りをいただけると大変嬉しく存じます。

 締め切りは2017年3月3日まで、キャンセルは 3月19日までです。3月20日以降はキャンセル料5000円をいただくことになりますので、キャンセルはどうぞ早めに。

 

一つのセミナーの参加費は昨年同様35,000円(修道院への3泊4日分の食費と宿泊費+最終日の昼食1,000円+ミオへの謝礼)です。(修道院への支払いが1泊7,300円から7,500円になりましたが、2017年のミオのセミナー参加費は据え置くことにしました。小学生以下のお子さんは修道院へのみの支払いになります。)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■販売品のお知らせです。

◎賛美のCD 『主のみ前で』 。
Omote_2
 



■歌集

歌集「神は愛」が新しくなりました。

これまでの歌集はとても見にくくてご迷惑をおかけしました。言い訳になりますが、音楽の知識のないSUZUME-SUZUME、全力を注いで作った歌集でしたが、それはそれは、間違いだらけでした。

今回は音楽を学んだ方の協力を得て、楽譜を書き直しました。他に2名が加わり、何度もチェックをしましたが、するたびに間違いを発見し、直しました。もしかすると、まだ間違いがあるかもしれませんが、以前の歌集よりはずっと見やすくなっているはずです。

新しい曲も加え、全104曲になりました。

追記:実際にこの歌集で歌ってみると、ところどころに入力ミスを発見しました。これは、わたしのミスです。どうぞ、お気づきの方は各自で直してお使いください。よろしくお願いします。           

Simg082_3




■講話のCD


◎2015年軽井沢での信仰刷新セミナーのミオの講話の
CD4枚組)が完成しました。聴きやすいように、クロアチア語からドイツ語に訳された部分は削除してあります。(ミオのクロアチア語からすぐに日本語の訳がお聞きになれます。)

Img010

‪◎2014年秋田聖体奉仕会で行われた信仰刷新セミナーの講話をまとめたCD(6枚組)を販売中です。

‪◎2013年の軽井沢での講話CDセミナーB(テーマ:先祖と土地)と讃美CD(セミナー中のライブ録音)です。

講話はクロアチア語からドイツ語に、ドイツ語から日本語に訳されますが、今回の講話CDは聞き易くするためにドイツ語の通訳を抜きました。クロアチア語→日本語でお聞きいただけます。

Simg047_3  


Simg048_3_2

 



お問い合わせ、お申し込みはSUZUME-SUZUME
まで。

 ‪‪注意!

携帯からのメールはこちらからの返信が届かない場合がありますので、PCのメールアドレスからお願いします。

講話セットはCDです。DVDではありませんので、お間違いのありませんように。 

お申込みは SUZUME-SUZUME の方でお受けしています。この場合、匿名でのメールにはお返事しかねます。

  

    ‪ ♥♥ ♥♥ ♥♥ ♥♥ ♥♥ ♥♥ ♥♥ ♥♥ ♥♥ ♥♥ ♥♥ ♥♥